Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/addas5/www/nki-jp/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/addas5/www/nki-jp/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
私物洗濯(医療機関) | 南九イリョー株式会社│リネンサプライ・クリーニング

南九イリョー

医療機関のお取引先様
私物洗濯

お問い合わせ・資料請求

TEL:099-253-1234

ー 患者様のお洗濯お引き受けします ー

手でたたむ。
愛情で包む

患者さまからお預かりしたご愛用品の洗濯物も、バーコードを利用したコンピュータ管理で回収、納品をしています。お取り間違いのないように専用ネットのまま洗濯・乾燥しますが、仕上げは熟練の技をもつ職人による手だたみ。ここは機械にまかせず、一品ずつていねいに行います。見た目もキレイに素早くたたむにはそれなりの時間と訓練が必要ですが、私たちは手だたみにこだわります。家族の洗濯物を機械でたたむでしょうか。仕上がりに満足いただく患者さまを思いながら、心を込めた洗濯物をお届けいたします。

心を伝える。
患者様への
メッセージ

私たちは直接患者さまにお会いすることはありません。つらい入院生活を送っている方に私たちができることは、安心と安全をお届けすること。使って気持ち良いタオル、清潔な患者衣などで、患者さまを支えたいと願っています。それは患者さまが大切にされているご愛用の品についても同じこと。手だたみはそのまま引き出しにいれて保管していただいてもシワになりません。紛失することなく、パッケージを開けたときに「きれいになって戻ってきた」と思っていただけたら幸いです。


ー スタッフの皆さん 私たちにおまかせください ー

私たちだから患者様・
ご家族様のお役に
立てること

医療施設のスタッフの方は、患者さまだけでなく、ご家族とお話しする機会もあるでしょう。ご家族が遠方で洗濯物が溜まりがちだったり、体が動かず身の回りのことが行き届かない……という場合もあるかもしれません。私たちは週2~3回訪問して洗濯物を回収しています。お悩みごとがありましたら一緒に考えていきませんか。医療施設の洗濯の問題を解決し、くつろぎのある毎日になるようお手伝いいたします。

院内洗濯の諸問題から
解放されます

医療施設での洗濯の大きな問題は、設備投資と人件費です。洗濯物はすべて私どもにお出しいただければ、機材の購入や施設の拡張は不要、個別のネットを集めておく専用バッグの置き場だけで済みます。持ち込まれた私物の洗濯も、個別の専用ネットを使いますので、仕分けの手間も省けてスタッフの方は医療活動に専念できます。これまでは洗濯場所、仕分けと管理の手間などの問題がありましたが、もう心配はありません。さらに施設内での洗濯による院内感染のおそれもなくなります。