Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/addas5/www/nki-jp/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/addas5/www/nki-jp/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
私物洗濯(福祉施設) | 南九イリョー株式会社│リネンサプライ・クリーニング

南九イリョー

福祉施設のお取引先様
私物洗濯

お問い合わせ・資料請求

TEL:099-253-1234

ー 気持ちの良い生活に私たちもサポートしたい ー

愛情を込めて
たたみます

「洗濯の量が多く、溜めると独特のニオイがします。毎回重労働でした」。ある入居者さまのご家族のお話です。施設によっては、入居者さまの洗濯は家族が行うそうです。訪問するたびに洗濯物を持ち帰り、洗っては届ける。楽しい時間を過ごしたいと思っても、ご家族の本音は厳しいものでした。ご家族が頻繁に行き来するのも難しい場合があるでしょうし、お一人で入所されている方に至っては「スタッフにはお願いしにくい」と、肩身の狭い思いをされています。そんな気持ちにさせないため、南九イリョーがご家族やスタッフに代わって洗濯します。

心を伝える、
入居者様への
メッセージ

洗濯の労力は、ご家族にもスタッフにも問題でした。ご家族との時間をもっと楽しく過ごしていただきたい、スタッフには本来の業務に集中してほしい。どうしたらよいかと施設さまからご相談を受けたとき、「洗濯は南九イリョーにお任せください」とお答えしていました。南九イリョーは、医療施設の洗濯物を一手に引き受けている経験と実績がありますし、洗い上げた衣類は、愛情をこめて手でたたみます。ご家族やスタッフに変わって、入居者さまの生活をお支えできると考えたからです。


ー介護業務に専念できるよう私たちもサポートしたいー

私たちだから
入所者様の
お役に立てること

スタッフが洗濯をしている施設では、入居者さまの衣類等を仕分けして、日に何度か洗濯機を回していることでしょう。その時に衣類を取り間違えたことはありませんか?
生地を傷めるなどの問題はありませんでしたか?
入居者さまによっては「個別で洗ってほしい」とおっしゃる方もいるでしょう。南九イリョーは、これらの問題をすべて解決いたします。洗い上げたものを入居者さまに気持ちよく使っていただきたい。この気持ちはスタッフの皆さんと同じです。負担の大きな洗濯は私たちに任せて、本来の業務に集中してください。

施設内洗濯の
諸問題から
解放されます

施設の洗濯には、大型洗濯機、乾燥機、それを設置する広いスぺースが必要です。1日に洗える量も限りがあり、溜めてしまうと衛生上の問題が出てきます。さらに取り間違いなどのトラブルも。業務から「洗濯」がなくなったら……と思っているスタッフもいるのではないでしょうか。南九イリョーなら施設の業務から洗濯をなくします。個別の専用ネットを使った洗濯など、プロならではの工夫がありますので安心してお任せください。ある女性スタッフから、「洗える量も増えて、手荒れがなくなった。お願いしてよかった」と、嬉しい声もいただきました。